カードローン増額ガイド【キャッシング枠を増額・限度額の引き上げするための方法】

株式投資の基本的な注意点

"最近、株式投資が注目されています。アベノミクスによって、民主党時代に比べて株価が大幅上昇したからです。
給料が少なく、そして預金金利も少ない昨今、収入を増やすには良い手段だと思った人が多いのでしょう。
しかし、株式投資は定期預金などと異なり、注意点がいくつもあります。
なんといっても、株価は変動するものです。元本が保証されませんので、損をすることもあります。
また2014年から、税率が変わってしまいます。
現時点で、株取引の税率は10%なのですが、来年からは20%になってしまいます。おそらく税率が変わるあたりで、株価はずいぶんと動くことでしょう。
その代わりにNISAという、年100万円までなら非課税という制度が設けられるのですが、100万円の取引などあっという間で、すぐに非課税枠を使い果たしてしまうのは目に見えています。
リスクを書けばきりがないのですが、しかしながら、それでも株価上昇にともなう利益は大きなものがあることに違いはありません。
銘柄や状況をよく見極めて、投資をするのがよいでしょう。"


おさいふケータイ